社長&スタッフブログ

月別アーカイブ

2022.07.31

イラスト NO.102 山陰本線を往くC51

  イラストNO.102は山陰本線を走るシゴイチの客レです。

京都を出た列車は、4つ目の駅嵯峨を過ぎた辺りから山路となり、保津川沿いの道を進みます。

真夏の炎天下。

勾配はそれほどきついものではありませんが、だらだらと登り坂が続きます。

完全燃焼で調子を上げた275号機がやってきました。

今回のイラストは原画を佐竹保雄さんの名作、C51225号機から拝借しております。

 

2022.07.18

イラスト NO.101 北丹鉄道のハニ11

  今回は北丹鉄道のハニ11を描いてみました。

北丹鉄道と言っても廃止されたのが昭和46年のことですから、今からもう51年も前の話になります。

私は山陰地方によく足を向けましたから、福知山駅の北側にあった「北丹線乗り場」というホームがあるのは知っていました。

しかし、和田山、豊岡へと急ぐ身にしてみれば、一旦足を踏み入れたら時間的に大きく予定が狂うのがわかっていましたから、停まっている車両を撮影するくらいでした。

河守までの12Kmちょっとの鉄道は一部、由良川の河川敷に線路が敷設してあって、そのヘロヘロの線路を走る列車は相当な乗り心地であったそうで、一度は乗っておかねばならなかったのですが。。。

昭和43年の夏、7月の終わり。 豊岡に行く途中、福知山で列車の乗り継ぎをした折、ヤードに停まっていたハニ11の写真を一枚撮影しました。

元南海電鉄のタマゴ型電車改装の客車は、Wルーフの明り採り窓、トロペード型ベンチレーターが撤去され、ペタペタとキャンバス地シートが張られていた凄い屋根でした。

カレンダー

«7月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

会社案内

株式会社旭ノ本金属工業所
〒671-0255
兵庫県姫路市花田町小川995

  • TEL:(079)-253-3607
  • FAX:(079)-253-5294
ページの先頭へ