社長&スタッフブログ

月別アーカイブ

2016.05.31

ニーナ情報をもらって

 
いつもコンテナの牽引機情報をくれるN君、ありがとうございます。

久々のニーナ、5070レ
今日のN君情報は、姫路午前9時前のA19仕業に36号機が、そしてA35仕業に27号機というものでした。

あいにく今日は時間的に、A19は絶対に無理、A35は、かろうじて御着あたりで、という状況でした。
午前中の用事が終わってから、私は御着へ急ぎました。
どうやら、ギリ、間に合ったようです。

27情報は代走なども多くて、さてさて今日は。。。

カメラをゆっくりとセットする間もなく、お目当ての27号機が5070レを牽引してやって来ました。

今日の撮影ポイント、御着の横田西踏切はカメラポジションが取りにくくて、標準レンズに近い画角でしか写真を取ることはできませんが、それはそれでいいです。私のバカのひとつ覚え、置きピンの1枚です。。。

今日は青空が広がって、撮影時刻、西の空には雲ひとつない晴天でした。


トウジ

2016.05.29

ポルシェの週末例会

 今日は天気も良くないし回復の望みも無し。

先週はイベント参加で時間が取れず撮り鉄が出来なかったために今日こそはと思っていたのですが。

そうそう、ポルシェ仲間が毎週土曜日に集まって行っている例会にも、たまには参加しなくては。
この例会、今週は今日、日曜日。
ちょうどオイル交換も考えていたので、おもむろにポルシェを引っ張り出してフロッシュへ。

既に集まっていた例会参加のメンバーが2名。少し久しぶりですね。
リフトに黄色が2台載りました
私がオイル交換を依頼して車をカーリフトで上げてもらっていると、その横のもう一台のカーリフトにI先輩の黄色が載せられました。
どうやらI先輩は、先日ヤフオクでゲットしたポルシェ純正5mm厚ホイールスペーサーをフロントに入れるとのこと。

フロッシュでも珍しい、黄色2台が仲良くリフトアップされる光景が見られました。
それはともかく、実はI先輩、他のメンバー達には常々、フロントにスペーサーを入れるのはご法度のような発言を繰り返していた張本人がこれですからね。
他のメンバーからは顰蹙のような。。。
I先輩は純正という言葉に弱いんです。

一応、スペーサーの装着が完了して、その後のテストランで、心配していたハンドルぶれなどの不具合も出ず、前輪の操舵角にも問題は無さそうで。
結果オーライで良かった良かった。。。たかがされどの5mmでしたね。
フロントフェンダーとタイヤホイールとのツライチ感もちょっと上がりましたね。

私のオイル、フィルター交換も無事終了してめでたしめでたし。
例会の第二会場であるBASSへ向かって、雨の中を3台でバビューンとな。


トウジ

2016.05.26

トッポの修理

 とは言いましても、ミニカトッポの前両側のドアとリアサイドのはめ殺しガラス左右のウェザーストリップを交換しただけのことですが。

血液型と性格とは全く関係ないと言われるのですが、私はB型で、よく人から典型的なBですねー、と言われます。

今回のトッポのガラスのゴムを交換するときも、ゴムの劣化が気になるんか?と板金屋さんの社長に言われました。

気になるんや私は。こんなとこがB型たる所以ですか?

ミニカトッポも最近見かけることがめっきり少なくなりました。
まだ部品が出るかい?部品屋さんに問い合わせたところ、ある、との返事が。
では早速交換してもらいましょう、となり、今日ガラス屋さんに作業をしてもらいました。

1993年式(平成5年)のトッポはもう23歳ですし、普段、屋外での駐車が多いもんですからゴム類の劣化は避けられません。

で、今回の小修理を依頼したわけです。
まだ部品が出てくるな。
私はここ2,3年内にトッポの全装を考えていますから、ちょっと安心しました。


ほんの些細な修理ですが。
私が普段乗っている古い車は3台。会社で使用するのがトッポとスズキX90、そして個人登録のポルシェ993。
一体、アンタはどんな趣味やねん。と、何にでも食い付くダボハゼのように言われますが、実はこれらの車には共通点があって、
みんな1993年式なんですね。

どうも私のような変人のB型人間は1993年式あたりのネオクラシックが好みのようで。。。

しかし、この頃の車はボディーはじめ全体的にしっかりしていて、妙な安心感があるのですよ。今のペラペラの車ではなくてね。
実はもうひとつこの頃の車の共通点わかりますか?
小ぶりな外観に似合わず燃費が良くないことです。

三菱も、スズキも、燃費をゴマかすのに苦労する前の、古き良き時代の車たちなんですねー。。。
それがいいんですよ。私には。


トウジ

2016.05.17

ゆずの木 トワイラバッグ完成

 特製トワイラバッグ完成。ポーチがまたいいねー。


以前、特別なトワイライトの運行終了の頃、O君にお願いしていた、ゆずの木特製トワイライトバッグが完成しました。

O君を通じて奥さんに製作依頼していたもの。
実は私はこのバッグの完成を、大変楽しみにしていましたので、いつもチェックしているO君ブログ “雑感” で完成を知ったときには、思わずニンマリとしました。

トワイラバッグと言ってしまえばああーそうか、となるのですが、生地の選定から大変だったと思います。
トワイラカラー指定ですからねー。。。ちょうどいい色をゲットしてくれたもんですねー。

奥さん、ひょっとして、鉄女に成りかけか?
鉄分が無かったらこのカラーリングチョイスはでけへんでー。。。あまりにもピッタシのカラーだし。

私がお願いしたバッグの数は3つ。生地の関係で4つ出来たそうですね。1個ははたして誰の手に。。。

さてそのバッグの出来栄えは。O君の奥さんは縫製、作りこみ、使い勝手など、丁寧で完成度はさすが立派なものです。
O君のイラストがさりげなく縫い付けてあって、使うものには別注感満点で嬉しいものですね。

さりげなく使っていて、誰かに、あれっ!そのバッグ!と言われることでしょうね。
秘かな楽しみでもあります。

奥さんがおまけに作ってくれたコンデジ用ポーチ。これも重宝しますが、こいつは私だけしか持ってないぞ。。。あはは!

お忙しいところ、ご無理申しました。感謝、感謝。。。


トウジ

2016.05.05

ピンクの機関車

 世間ではこのゴールデンウィーク、10連休なんて会社もあったようですが、当社はいわゆるカレンダー通りの飛び石連休でした。

5日は3連休の最後の日。
 
先日、ヤフーニュースで見ていた、若桜鉄道のC12のピンク塗装を見に行くことにしました。
もっとも若桜鉄道にしてみれば、お隣りの智頭急行の駅、恋山形の集客イベントの協賛なのですが、持ち駒の蒸機をピンクにするのは面白いですよね。よく思い切ったもんです。
おおよそ蒸機には、最も似つかわしくない塗色ですから。

駅員さんいわく、その集客効果は大きく、大勢の人たちがピンクC12を見物に来ているらしいです。
私は朝早く、まだ人が大勢来ないうちに写真を撮ってしまおうと思い、自宅を6時半前に出ました。

中国道山崎経由で29号線を北上し、戸倉峠を越えて鳥取県へ。若桜駅には8時過ぎに到着しました。

よかった。まだ人はまばらでお客は数人です。今のうちに。
早速300円の入場券(若桜鉄道では特別入構券と印刷されています)を買って駅に入りました。
給水塔にターンテーブル、小さな車庫。。。昔よくあったローカル線の駐泊所のような風情です。
そのまま小レイアウトのシーナリーですね。

さて、C12のピンク色は、混じりけのない、真っピンクで、明度、彩度とも高い塗色です。
元色の黒の上からこんな色のピンクを塗装するのは、下地処理に相当手間がかかるでしょうね。と、妙なことに感心した次第です。







EFFECTSで遊んでみました。
もう40年以上前のことで、いつのことだか忘れてしまいましたが、関東の、とある公園に静態保存されていたD52にピンクを塗ってコマーシャルに使った会社がありました。機関車をピンクに塗ってしまう発想。。。そんな見出しで週刊誌に記事が掲載され、当時は賛否両論あったような気がします。

そんなことよりも蒸気機関車は黒、だと思うのは日本人だけ?
イギリスなどでは、赤、グリーン、ブルー、マルーン?。。。
機関車トーマスに登場する機関車たちはカラフルですよね。

♪ たくさん並んだ蒸気機関車、とてもカラフル、とてもパワフル。。。カラフル、パワフルが、機関車の象徴なのですよ。
C12ピンク、5月8日まで。
急いで下さい。


トウジ

2016.05.02

桃太郎の1日

 ブログをサボっていると、あっという間に日にちが過ぎていきますね。

昨日は天気が良いのがわかっていましたから、朝早く起きて久々に撮り鉄をしてきました。
とは言っても、いつものような、来たら撮り鉄 ですから、取り立ててブログネタなどはありません。

どうもダイヤ改正以降、コンテナの時刻も変わっているのでしょう。撮影しようと思っている列車に振られたり、通過時刻が狂っていたりで最近どうも調子が良くありません。、せめて本数だけでも稼ごうと思って朝早く出かけたのですが。。。

竜野、相生、有年、上郡、三石。よく足を運ぶ場所ですが、せめて今までに撮影したことのない場所で、ということで、いくつか初めてのポイントで撮影しました。

ところがふと気づいたのですが昨日はやってくるコンテナ、牽引機は桃太郎ばっかり。












EF200、EF66の運用が少なくなっているのはわかっていますが。それにしても。。。他の形式が全く来ない。
よくもまあ、同じような写真ばっかり、飽きもせず。。。番号が違います!

午後1時30分を過ぎて、吉永にキムラヤの“たくあんサラダロール”を買いに行く時、下り列車が後ろから、私の車を追いかけて来ました。
また桃太郎やろ。。。あまり気にしてなかったのですが、

EF200と66ムド回送の重連やないかー。。。
しまった!たくあんサラダロールのことで頭がいっぱいで、こいつを忘れてた。
来たら撮り鉄にもほどがある。。。


トウジ
ページの先頭へ