社長&スタッフブログ

2018.01.08

RECARO RS3タイプのシート

 昨年末に注文していたレカロSR3タイプ用のシートレールが入荷したと、フロッシュさんから連絡が入りましたので、早速シートの交換を依頼しました。

私は、993のフロントシートを、ドライバー側だけ先代の964から移植した、国籍不明、メーカー不明のセミバケットシートに交換していましたが、車の軽量化のためと、出来ればドライバー側、助手席側とを同じシートに揃えたいと、昨年末にレカロSR3タイプのシートを2脚購入しました。

シートレールはすぐにでもあると思っていたところ、受注生産とのことで3週間ほど待っていたら年が明けてしまったということです。

今回購入したセミバケットシートは、ニセレカロSR3タイプで、これも恐らく中国製? 生地の品質は変えたばかりなので何とも言えませんが、形状、座り心地は良く、全体的には〇。

雨の中、早速、2~30Kmほど乗ってみましたが、前のシートと比べると、太ももの後ろ側の当りが少なく、ペダルまでの足の届き方に違和感がありませんので、長距離のツーリングでも疲れにくいのではないかと思います。

心配していた目線の高さも、シートレールはレカロ純正を使ったことで自然な感じです。 けど、笑ってしまうのは、シートよりもシートレールの方が高い!ということ。 本末転倒。

ちなみにシートの色は、黒、赤、ブルーとあったのですが、私はボディーカラーの黄色にはブルーやなと。 きれいな色ですが、汚れが目立つ色ですから、気を付けて乗らんと。。。

                     交換前はドライバー側だけセミバケットシートですが

                                両側とも同じシートで交換

トラックバック

トラックバックURL:

ページの先頭へ