社長&スタッフブログ

2017.12.05

コッパディ姫路2017 開催 ②

  夕刻、遅れていた参加車が続々と、ウェスティンホテル淡路に到着しました。 地下駐車場に車を入れると参加者はホテルにチェックインして7時からのウェルカムパーティーとなります。

パーティーのオープニングで挨拶、乾杯のご発声を頂くダンロップM部長を会場にご案内し、パーティーは始まりました。

参加者、スタッフなど総勢200名以上のパーティーとなると、豪勢で華やかな雰囲気です。 話題は当然、この日のレギュラリティーラン、CP、タイムトライアルになり、盛り上がります。 私は参加者のスナップ写真と会場の様子を何枚か写真に収めました。

宴たけなわの8時過ぎにM部長が退席されるとのことでしたので、私は三宮まで車でお送りすることにしました。車中で、タイヤの話やら、M部長の業務などで結構話がはずんで、神戸でまたお会いすることを約束しました。 住友ゴム工業のT副社長にも御礼を言わねばなりませんし。

2日目、日曜日。  ウェスティンホテル淡路を出発した参加車は、一旦淡路島を南下して南淡路ロイヤルホテルまで行ってから昼食と表彰式を行います。

その後は明石海峡大橋を渡って山陽自動車道を西へ。姫路東から姫路城大手前公園に戻って来るコースを取ります。

私は山陽道の三木SAで車の通過を待ち、猛追して走行中の参加車を撮影することにしました。 時速100Km近くで走る参加車に追いつくのは結構大変ですね。 三木から姫路東までは距離が有りませんから、さすがに並走は数台しか出来ませんでした。

そしてさらに姫路東を降りてくる参加車を一般道で数台撮影した後、大手前公園に行きました。 私はスタッフステッカーを1日目はクラウンに貼って走り、2日目にはポルシェに貼って走っていたものですから、大手前公園に入場すると、他のスタッフから、妙な顔をされました。。。あれ?

極く短時間のうちに通過する参加車に追いつくとなると、やっぱりポルシェでないと。 

午後3時を回ったころになると、参加車も大方帰ってきており、参加賞の配布と解散時刻までは会場内でブラブラして、見物に来ていた知人たちと雑談など。 2日間にわたるレギュラリティーラン、お疲れ様でした。2日間好天に恵まれた素晴らしいコンディションでした。

来年、またお会いしましょう! 参加者の方からお声掛け頂きましたが、来年は出来んよ。では再来年? 主催者側は大変ですねん。

トラックバック

トラックバックURL:

ページの先頭へ